DAYS 1,2話

最初に思ったのはこの主人公嫌いだなでした。

主人公の名前は「柄本つくし

f:id:chokio1118:20160718001720p:plain

なよなよしてるし、ほっぺたピンクだし、かわいい幼なじみいるし

正直見ていてイライラするタイプのキャラでした

 

1話でフットサルをした時、いきなり風間に誘われて初心者なのにフットサルをすることになったんですけど下手なりに一生懸命やってました

 

でも下手すぎて周りに迷惑かけるし、足の爪割れて血が出ちゃってチームメイトが気を使ってもう出なくて大丈夫って言うのに試合出るし

いやいや、そこは空気読んで休めよって言いたくなりました

そんな柄本は技術がないんで走ることだけに注力して誰よりも多く走りました

泥臭くて全然スマートじゃないんですけど試合の最後の最後で皆の足が止まった時にも走り続けたことが報われてシュートを決めることができます

この時はまだ「ふん、ちょっとはやるじゃねえか」って思うくらいでした

 

2話ではサッカー部に入部して練習が始まるんですけど、柄本の通う聖蹟高校は強豪で初心者が入れるような部ではありませんでした

ここでも足を引っ張りまくって連帯責任でペナルティとして外周をさせられます

このペナルティに腹を立てた同じ一年の来須にお前のせいだと責められ、柄本は他の人のペナルティの分も自分が走るようにし、朝も昼も夜も外周をし続けます

この姿を見て来須たちも柄本を認め始め一緒に外周を始めるようになりました

f:id:chokio1118:20160718004348p:plain

この辺りから「柄本は泥臭くてだせえけど、かっこいいな」と思うようになりました

 

他校と合同合宿することになり、他校の部員から強豪の中にちんちくりんがいるぞと色々バカにされるんですけど

山岳ダッシュでバカにしていたやつらを見返します

 次々と脱落者が増えていく中、柄本は先頭を走り続けます

あの外周は伊達じゃありませんでした

 

情けなかったヤツが努力して成長していく姿はついつい応援したくなっちゃいます

 

これからも毎週、柄本を応援していこうと思います

 

 

おわり